angie BLOG

俳優・写真家 日笠圭がたまに更新します。

PENTAX MX

20年前

写真を始めるキッカケとなったカメラ

PENTAX MX



俺とほぼ同い年の1976年製

風呂場を暗室にし自分で現像までしていたオヤジからくすねて

20年前、このカメラとテントをチャリンコに積んで旅に出た。

子供の頃の俺や妹をオヤジがたくさん撮ったこのカメラで

大人になった俺も沢山作品を撮った。

オヤジが40年前に購入し俺が20年前にパクった。

未だ現役。

今は写真の仕事も全てがデジタル化されたけど

全てがマニュアル操作のこのフィルムカメラ。

出来上がりの見えないそれを

少ない知識と感覚だけで使いこなすためのあの頃の試行錯誤が

結局、感性の必要な今の仕事にも繋がっている。

今もこいつで撮って現像すると

あー、やっぱりコレだよなと思う。

俳優と写真家。

どっちがやりたいの?

と時々言う人がいる。

俺にとってはとってもナンセンスな問いかけなわけで。

原点は表現をすることであって、そしてやりたいことなんて山ほどある。

「人生、無計画の計画」

オヤジから教えてもらい

自分の生き方を象徴することになったその言葉を

久しぶりにこいつの手入れしてたら改めてふと思ったのでした。
  1. 2017/02/16(木) 20:25:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日活ロマンポルノ

撮影が思ったより早く終わったので急遽

日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト

中田秀夫監督の「ホワイトリリー」を観る。

監督から直筆のお手紙を頂いたのもあるが、

とにかくこんな面白いプロジェクトは観ずにはいられないわけで。

日活ロマンポルノの特質上、一定のルール内で、

塩田明彦監督、白石和彌監督、園子温監督、中田秀夫監督、行定勲監督が新作を撮りおろす。

観るでしょ◎

劇場で中田監督とも久しぶりにお会いすることもできた。

いやー、エロかった。

恐怖とエロスが紙一重に感じた。

映画が総合芸術と呼ばれる所以を駆使した大人のエロス。

あー、エロスって芸術なんだな、と改めて。

女優陣の気迫溢れる芝居も素晴らしかった。

この大人の文化は是非復活させ、そして残して頂きたい。

  1. 2017/02/12(日) 18:52:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前厄


厄を役に転じるという意味を込めて

久しぶりに豊川稲荷へ祈祷に。



芸能でも有名なお寺。

日笠も禅宗で曹洞宗。

次は座禅会◎
  1. 2017/01/29(日) 13:47:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハファデイ◎


あまりに寒いので

南へ飛びました。

ハファデイ◎


  1. 2017/01/16(月) 15:12:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謹賀新年

元旦、今年は珍しく具体的な目標を細かく立てました。

それだけでなんだかもうできた気になりました。。。

今年も皆様どうぞ宜しくごひいきに◎




  1. 2017/01/01(日) 19:14:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅草

浅草の忘年会◎

俺なんて特に浅草を地元とする人間ではないけれど

浅草神社に所縁のある人は皆

氏子だと宮司は受け入れてくれている…と乾杯の挨拶。

浅草独特の空気。

来年も浅草で沢山撮影がありますように◎


  1. 2016/12/20(火) 22:59:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初滑り

急にドラマの撮影が流れたので速攻で準備してリフレッシュに来た◎
  1. 2016/12/19(月) 11:29:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JIU学生映画祭終了

トークショーや講評はその時考えながら喋ったので何を言ったかあまり覚えてないが、

今後の学生のためにもっと話すべきあれやこれやがあったのになーと思ったことは確かだ。



学生の、ものをつくりたいという衝動とエネルギー、将来への不安や悩みや希望をモロに感じ、とても刺激を貰えた有意義な時間でした。

賞を受け涙する学生にはやはりおじさん達は皆感動してしまったのだ…

そして審査員として中田秀夫監督と上野彰吾撮影監督と議論できたのは非常に勉強になったのはもちろん大変光栄でした。



こういった機会をくださった佐藤監督に感謝です。ありがとうございます。

俺も何か賞が欲しいな。

  1. 2016/11/01(火) 09:07:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JIU学生映画祭

ご縁あって『JIU学生映画祭』の審査員を務めさせて頂きます。

当日は予選を通過した10作品が上映されます。

審査員は

『リング』や『劇場霊』などの中田秀夫監督

『地下鉄に乗って』『ぐるりのこと』などの上野彰吾キャメラマン

と俺。

で、その大先輩方と3人でトークショーもするそうです。

トークショー…

知らんかったわ。

創り手の若い感性に触れることはもちろん

色んな意味で楽しみです。

なかなかこんなに学生映画を観ることもありません。

一般の方も無料で入場できるそうですのでご興味ある方は是非。

開催日時: 2016 年 10 月 30 日(日)

(開場 10:00~/ 上演時間 10:30~18:00)

トークショー 12:30~12:50

開催場所: 城西国際大学東京紀尾井町キャンパス 1 号棟 地下ホール
  1. 2016/10/28(金) 20:22:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リセット◎

リセットするため

波の音を聴きながらキャンプ◎

様々なものが抜けてゆく。

  1. 2016/10/04(火) 16:47:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終了◎

舞台 『容疑者Xの献身』

終了◎

さよなら、湯川学。



ご来場頂いた皆さま関係者の皆さま、誠にありがとうございました。

俳優としての在り方も非常に考えさせられる、多くの意味で学びの多い時間でした。

関わって頂いた全ての皆様に感謝します。

少し休憩したら怒涛の撮影期間。

年末まであっという間だな。
  1. 2016/10/03(月) 16:23:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

容疑者Xの献身

舞台

『容疑者Xの献身』

湯川学として生きることに

右往左往できるのも

気づけばあと2日。

俳優のココロとカラダとは、

なんと自由で

なんと不自由なんだろうか。

劇場でお待ちしてます。

  1. 2016/10/01(土) 01:39:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出演情報

演劇集団 笹塚放課後クラブ
「容疑者Xの献身」
【原作】東野圭吾
【脚本・演出】亜南博士
湯川学 役
【公演期間】
9月29日(木)~10月2日(日)
*28日(水)プレビュー公演
【会場】ザ・ポケット(中野)
【出演】
(*一部ダブルキャスト)
佐藤太/高岡季里子/日笠圭/木村岳人田中香子<A>/寺井清隆<B>
藤沢優衣<A>/吉野千暁<B>
赤沼正一/田中紀久子/田中久也/武井信雄
針ケ谷修/高田尚子/名波大樹<A>/伊藤博記<B>
藤井玲成/相川佑輝/平野未央
【タイムテーブル】
9/28(水) ★19:00<A>[プレビュー公演]
9/29(木) 14:00<B> / 19:00<A>
9/30(金) 14:00<A>/ 19:00<B>
10/1(土) 14:00<B> / 19:00<A>
10/2(日) 14:00<B>
【料金】
前売 ¥4.000/当日 ¥4.200
日時指定・自由席
★9/28(水)19:00 プレビュー公演 ¥3.000
*各開演時間45分前受付開始、各開演時間30分前開場
*満席時は当日券をお出しできない場合があります。
チケット購入は下記URLより
http://ticket.corich.jp/apply/75791/017/
もしくは直接メッセージを頂ければチケットをお取り致します。
ファイル_000ファイル_001
  1. 2016/09/19(月) 20:39:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

約4500キロの旅終了

約4500キロの旅から無事東京に戻った。

ストレスフリーのノープランキャンプの旅も終わり。

旅人生活から仕事モードに切り替えて

明日からは舞台の稽古と撮影で10月までオフなしで一気に駆け抜ける◎

因みに旅で食ったものの中で

地元の人がキャンプに差し入れてくれた蟹汁が一番沁みた。

しかし、北海道に行ったのに痩せて帰ってくるという…













  1. 2016/08/13(土) 13:04:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の終わり

目的地もテントを張る場所も入る海も

風の吹くまま気の向くまま

その日その場所で出会った人達と語らう

約4500㎞の旅もそろそろ終わり。







  1. 2016/08/12(金) 20:34:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ