angie BLOG

俳優・写真家 日笠圭がたまに更新します。

お知らせ◎

年が明けてから

バタバタバタバタ

バタバタバタバタ・・・

しすぎて

まったく更新しておりませんでした◎

2012年は

仕事もプライベートも様々な変化をしておます。

日記のネタは恐ろしいほど沢山あります。

なので、書きません。。。

もはや何を書いて良いのかすらわかりませんので。。。

まあ、なんにせよ

引っ越しました。

そして、ただいま次回舞台の稽古中です。

芝居の稽古・殺陣の稽古・ボイストレーニングに勤しんでおります。


そして引っ越して1ヶ月でようやく部屋は片付きましたが

細かい手続きや諸々が

なかなか終わりません。

そんなことをしているうちに

確定申告という誠に面倒な時期を迎えております。

正月明けて

丸一日の休日なんて皆無です。

とても充実してますがね。

さてさて

舞台のお知らせをします。

2年前に2作品同時公演を行い、

岡と土岐で主演をさせてもらった

劇団JAPLINにまたまた客演させてもらいます。

そう・・・

あれからもう2年も経つのですよ。。。

なんともはや・・・

岡と土岐は明智光秀と豊臣秀吉のお話。

そしてもう一作品は

HIDEYOSI PANCHI

石川五右衛門と豊臣秀吉のお話でした。

今回はそのHIDEYOSI PANCHI

に手を加えたものをキャストを変更して

『SARU』

として再演します。

えっと・・・

間違いなく前回よりさらに面白くなっております。

キャストもツワモノ?キワモノ?揃いです。

金八先生の腐ったみかんで有名な

直江喜一さんとも今回共演です。

昨年の金八先生のスペシャルで、いいなーこの俳優さん。

と思ったばかりの方といきなり共演とは

なんとも人の縁とは面白いものです。

今回主演の五右衛門と秀吉役には

まず前回の岡と土岐で信長役を好演した

黒川さんが五右衛門。

そして、JAPLINの前回公演『最後のおばさん』でも主演を務めた

新本さんが秀吉。

魅力的過ぎる俳優陣です。

その他、挙げればキリがないほど魅力的な俳優が集いました。

秀吉と五右衛門は実は血のつながった兄弟だった・・・

そんな設定です。

俺は弟の豊臣秀長を演じます。

キーとなる役だけに

前回同様、なかなかのプレッシャーです。

ちなみに殺陣は俺の師匠がつけてくださるのですわ。

ますます素敵な舞台になりそうです。


さて、ようやく詳細です。

文末に劇団直通のチケットフォームがあります。

そこからチケットの注文をいただければ、

日笠扱いになります。

ココ、重要です。

ちゃんと、文末のURLから予約してくださいねー◎

まあ、直接俺に連絡をくれても良いですが。


=======================
JAPLIN Produce vol.6

「SARU~天下を盗んだ兄弟」

天下一の富と名声を手に入れた「豊臣秀吉」
天下一の大泥棒「石川五右衛門」
二人の天下人。実は、血のつながった兄弟だった・・
戦乱の世。すれ違う思い。愛あるが故に・・別々の道を歩む兄弟。
苦難の末に兄弟が辿り着いた結末とは・・

新本一真(TYPES)
黒川 進
日笠 圭
蓬莱照子(スターダス21)
春延朋也
田中香子(笹塚放課後クラブ)
細井ゆめの(茶ばしら)
庄田侑右
三井捺々(東宝芸能(株))
澤野 和馬
石黒雄二
石田政博(ルートプロモーション)
伊藤信頼

島袋英士(JAPLIN)
冨永敬太(JAPLIN・アクト)

直江喜一(ステージアップスタジオ・松井建設)

脚本・演出
桑原 秀一(日本演出者協会会員・JAPLIN)

協力 スターライズ
アンテーヌ


タイムテーブル
4月4日(水) 19時30~
4月5日(木) 14時~
      19時30~
4月6日(金) 14時~
      19時30~
4月7日(土) 14時~
      19時30~
4月8日(日) 14時~


料金
前売り 4000円
当日 4200円

※木曜日の昼間のみ特別割引3500円

場所 笹塚ファクトリー


チケット予約フォーム
  ↓↓↓
http://ticket.corich.jp/apply/34006/005/

上記からご予約いただければ劇団側の管理下で日笠扱いでご予約となります。

あんともまー

便利な世の中になりました。

さてさて

よろしくお願いします。

saru.jpg


スポンサーサイト
  1. 2012/02/25(土) 00:52:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0