angie BLOG

俳優・写真家 日笠圭がたまに更新します。

祈り

いつも神社や寺に行くと

『俺の愛する全ての人が健康で、幸せでありますように』

と祈る。

神や仏を信じているかと言えば、特にそうでもない。

でも祈る。

どうしても奪われたくないから。

それが俺の宝だから。

一ヶ月半前

神も仏も俺を裏切った。

ぼちぼちお前から大切なものを奪うよ

と、悪魔の宣告。

ふざけんな!

もう賽銭投げんぞ!


いや、銭には代えられんもんなんじゃ。

ナンボでも賽銭投げるし

ナンボでも祈る。

どうか俺から愛する者を奪わないでくれ。


あ、重い?

ごめんねー

でもこの1ヶ月半

胸にしまい込んでいたものを吐き出したくてねー

人の幸せってのは自分の心が決めることだろうけど

なんだろうねー。

一つをとれば一つは失うかもしれない。

命は一つしかないから

いずれ消えゆくものは仕方がないのかもしれないけど

それぞれの一つの命に対して自分はどれだけのことができるんだろうね。

とおこがましくも考える。

エゴでも良いから考える。

何にもできないんだけどね。

まー、まずは自分が幸せであることか。

でも俺が幸せであるためには

愛する全ての人が必要なわけで。

だから

神様、仏様

悪魔の宣告を取り消してくれ。

スポンサーサイト
  1. 2010/04/19(月) 00:06:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ