angie BLOG

俳優・写真家 日笠圭がたまに更新します。

さてさて

海ってのはやっぱりすげー。

x.jpg



ここ一週間、喉をやられておりまして

そのせいで咳が酷く

急遽決まったオーディションになんとか間に合わせようと

物心ついてから一度も行ったことのない耳鼻咽喉科へ行きまして

「明日までに治して」

と言いますと

「無理」

と医者に即答され

オーディションの直前まで喉あめをなめてナントカカントカやり過ごし

終わった途端、また酷い咳に悩まされておりました。

しかし翌日、電車でトコトコ湘南へ行き

海でプカプカ浮いておりますと

嘘のように喉が治ったのであります。

癒しと共に喉まで治してくれる海に感謝感激。

自然の力とはすごいものです。

海からあがると

早速オーディションの結果が出ておりまして

俺に決まったと電話にてお知らせ。

今日はなんて素敵な日なんだと

またまた海に感謝するのであります。



さて、実はこの日のメインイベントは

海でサーフィンを楽しんだ後にあります。


友人のDJ達が主催するイベントが

湘南の海の家で行われる予定だったわけです。

ところがセッティングも進んでる最中

急遽中止に。。。

県のお偉いさんが取材人を引き連れ

なんかよくわかんねぇーけど来るってんで、

海の家全て5時で営業を止めろとのお達しがあったそうな。

風紀的な関係で営業してるのが映るとまずいって。。。

何考えてんだ阿呆。

イベント中止にあたっての保証だってありゃーしないわけだ。

阿呆だ阿呆。



と言ってても仕方ないので

みんなで江ノ島へ渡って美味いモンでも食って

口直しといこうってんで、

生しらすやら、イクラやら、ハマグリやら、あと何だっけ・・・

とにかく海の幸をたらふく食ってやりました。

でも、江ノ島ビールと塩ビールとしらすビールは

LOVE BEERな俺もさすがにいただけなかったな・・・

v.jpg


その後は江ノ島を散歩して平塚方面へ移動。

砂浜で花火をして

海に浸からされた者も

車のキーをインロックした者も

イベント中止を知らされず来てしまった者も

穏やかな夜の海に癒されたのであります。
c.jpg

z.jpg



帰宅は午前4時。

サーフボードがあったため、

車二台でかなり遠い自宅まで送ってもらうことになり

激しく疲れてる中、随分迷惑をかけてしまったにも関わらず

みんな嫌な顔一つせず

また遊ぼうとねと行って帰っていった。

ありがとう。



さて、関東地方もようやく梅雨が明けそうだ。

夏はこれから。

仕事も遊びも全開でいきませう。

スポンサーサイト
  1. 2006/07/30(日) 12:25:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ